白内障で引き起こる症状を解説します

診察のご予約・問い合わせ 0120-916-207

アクセスはこちら

白内障の症状

白内障は、目の中のレンズの働きをする「水晶体(すいしょうたい)」が濁って視力に障害を与える病気です。50代から増え始め、程度の違いはありますが、60歳以上の80パーセントが白内障を発症していると言われています。しかし、ほとんどの場合で症状が数年単位でゆっくりと進行していくため、病状の悪化になかなか気づきません。
白内障の種類で現れる自覚症状も異なります。

正常な目 正常な目の画像
進行した白内障 進行した白内障の画像

視力はあるのに、まぶしくて見えにくい

  • 明るいほうから歩いてきた人の顔が解らない。
  • ドアを開けたとき、玄関先に立った人の顔が解らない。
  • ゴルフボールが明るい方に飛んでいくと見えなくなる。
  • 夜間の運転中、対向車のライトがまぶしくて運転しづらい。
  • 昼間の運転中でも、天気の悪い日は歩行者が良く見えない。
白内障の画像

明るい背景でものを見たときや、斜めから目に光が入ったときにまぶしさで見えにくくなる症状を「グレア難視(なんし)」と呼び、「皮質(ひしつ)白内障」というタイプの白内障でよく起こる症状です。
濁った水晶体によって、目の中で光が乱反射するのが原因です。初期の皮質白内障は、通常の視力検査では異常なしと診断されることも多く、日常生活での見づらさは、視力検査だけでは判定できないことがあります。

ものがダブって見える

  • 月を見ると2つ、3つにダブっている。
  • パソコン画面を見ているとき、数字の6と8の区別がつきにくい。

ものがダブって見える症状は、一般的に乱視と思われますが、実は白内障の場合もあります。皮質白内障ではパソコン画面上の文字が読みづらいのも特徴です。パソコンの白い画面がまぶしく、文字が読みにくくなったり、6と8の区別が難しくなります。メガネで矯正してもダブりが治らない場合は注意が必要です。

視力が落ち続け、メガネを作り直しても視力が上がらない

  • 歳をとってから近視の度数がどんどん強くなった。
  • メガネの度数を上げても視力が出なくなってきた。
  • 老眼で老眼鏡が手放せなかったのに、最近では老眼が治ってきた。
  • 以前は遠視のメガネ(凸レンズ)をかけていたが、最近ではメガネをかけなくえも見えるようになった。
白内障の画像

これは典型的な「核(かく)白内障」の症状です。核白内障では水晶体が硬くなるので、強く光を屈折するようになります。近視の方は度数の進行が、遠視や老眼の方は改善する方向に度数が変わっていきます。

色の判断がつきにくい

  • 黒だと思って着ていた服が紺だった。
  • グレーなのか黒なのかがわかりにくい。
  • 左右で色の違う靴下をはいていた。

核白内障では透明な水晶体が黄色くなり、茶色、こげ茶へ変わっていくのも特徴です。絶えず茶色いサングラスを通してものを見ているような状態になるので、色の判断がつきにくくなります。

急激に視力が落ちる

  • アトピー性皮膚炎で、いつもかゆみに悩まされている。最近、光がまぶしく感じ始めていたが、ある日片目が見えないのに気がついた。
  • 長年リウマチを患っていて、副腎皮質(ふくじんひしつ)ステロイドホルモン薬を服用している。ここ数カ月で霧の中にいるような見え方になり、急に視力が落ちてきた。
白内障の画像

リウマチ、膠原(こうげん)病、ぜんそくなどで副腎皮質ステロイドを服用している方、糖尿病を患っておられる方、アトピー性皮膚炎の方で起こることが多いのが「後嚢下(こうのうか)白内障」です。
初期のころから症状が現れる進行の早い白内障です。アトピー性皮膚炎の方の場合、20代でも白内障になることがあり、しかも進行が早いので注意が必要です。

ここまでいくつかの症状を紹介しましたが、もしひとつでも心当たりがあれば白内障である可能性が高いといえます。

 

※白内障は病気というよりは老化現象のひとつです。年をとって白髪になるのと同じように誰でも起こるものです。自覚症状がなくても40歳を過ぎたら、年に一度は眼科で検診を受けられるのをお勧めいたします。
※白内障は「いつでも手術で治せる病気」と思われがちですが、手術の時期を逸すると深刻な合併症を引き起こすケースもありますので、思い当たる症状のある方は早期に専門医の診察を受け、適切な時期に手術をお受けください。

お問い合わせはこちら
来院のご案内
診療時間
午前9:00〜11:00
午後13:00〜15:30
休診日
土曜・祝日/年末年始
電話番号
0120-916-207
予約優先制
当クリニックは予約優先制となっております。
まずはお電話でご予約下さい。

※当日、ご予約なしでの受診も可能ですが、予約患者優先となっておりお待ち頂くことがありますので、予め予約をお取りください

※紹介状のご持参をお願いいたします。

交通のご案内
アクセスマップ
アクセスマップ(PDF)
パンフレット(PDF)

※患者様ご自身の運転でのご来院はお控えください

住所
東京都中央区日本橋室町2丁目4-1
浮世小路千疋屋ビル(YUITO ANNEX)3階
最寄り駅
東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅 直結
(地上A6番出口より徒歩1分・1階が三重テラスのビル3階です)
(地下タリーズコーヒーYUITO ANNEX店のビル3階です)
JR総武快速線「新日本橋」駅から地下通路にて徒歩5分
(地下タリーズコーヒーYUITO ANNEX店のビル3階です)
JR山手線・中央線・京浜東北線
「神田駅」より徒歩7分
JR各線「東京」駅
八重洲口よりタクシー5分
メトロリンク日本橋(無料巡回バス)
「三井記念美術館前」下車
駐車場
営業時間: 7:00〜23:00
駐車台数: 154台