問診票に記入頂く内容です

診察のご予約・問い合わせ 0120-916-207

アクセスはこちら

問診

初診で来院されましたら、まず始めに問診票に記入して頂きます。

現在の目の症状はどうですか?
白内障の自覚症状や、その他に気になる症状がないかお伺いします。
目の病気にかかったこと、目の手術をしたことはありますか?
過去に角膜炎、ぶどう膜炎などの病気をした方、緑内障網膜剥離や硝子体手術を受けた方は角膜の内側にある角膜内皮細胞が減少している場合があり、白内障手術に影響が出ることがあります。
糖尿病、高血圧、心臓病などの全身の病気はありますか?
白内障手術において、糖尿病、高血圧、心臓病をお持ちの方は特に注意が必要となります。
現在、飲んでおられるお薬はありますか?
服用されている薬の種類によっては、術前術後に処方する薬の種類や、手術中に使う薬の種類を変えなければならない場合があります。
家族で目の病気を持っている方がいらっしゃいますか?
「前立腺肥大」のある方の多くは、お小水がよく出るようになる薬を飲んでおられます。この薬を飲んでいると瞳孔の大きさを調節する虹彩(こうさい)にハリがなくなり、ふにゃふにゃの状態になってしまうことがあります。(フロッピーアイリス)
虹彩にハリがないと、手術中に瞳が小さくなったり虹彩が、傷口から飛び出してしまう危険性が出ます。
前立腺(ぜんりつせん)肥大(ひだい)のお薬を飲んでおられませんか?
「網膜色素変性症(もうまくしきそへんせいしょう)」のような遺伝的要因で発症する病気もあります。ご家族にそういった病歴があれば、ご本人様にもその病気がないかを確認する必要があります。
目を強くぶつけたことはありませんか?
ずっと昔のことであっても、目を強くぶつけたことがあったら、必ずお知らせ下さい。何十年前のことでも、目に強い衝撃を受けると、水晶体を支えている「チン小帯(しょうたい)」という組織が弱っている可能性があり、白内障手術の際に支障となるのです。若い頃柔道やラグビー、野球やバレーボール等をしていた方は知らない間にチン小帯に負荷をかけていた可能性もあります。
過去にレーシック手術を受けましたか?
移植する眼内レンズの度数は、目の大きさ(眼軸長)と角膜のカーブ(角膜曲率半径)から計算しますが、レーシックをした目は、角膜が不規則なかたちで削られているため、正確な角膜カーブを計測するのが困難になります。レーシックをする前の目がどういう状態で、どの程度近視を治したかというデータがあると、ある程度正確に眼内レンズの度数を決めることができますので、レーシック手術前と手術後のデータは大切に保管しておかれるのをお勧めいたします。
トポグラフィー

当クリニックではレーザー光線を使って1/100ミリの精度で目の大きさを測定するカールツァイス社製の眼内レンズ度数測定装置の最新型を導入するとともに、レーシック手術後の患者様のために、角膜形状を詳しく分析するトポグラフィーという測定機器を使って、眼内レンズの度数誤差を最小限にする努力をしています。屈折矯正手術後の眼の眼内レンズ計算は特別な方法で行いますので、必ず手術を受けていることをお知らせ下さい。トポグラフィー

お問い合わせはこちら
来院のご案内
診療時間
午前9:00〜11:00
午後13:00〜15:30
休診日
土曜・祝日/年末年始
電話番号
0120-916-207
予約優先制
当クリニックは予約優先制となっております。
まずはお電話でご予約下さい。

※当日、ご予約なしでの受診も可能ですが、予約患者優先となっておりお待ち頂くことがありますので、予め予約をお取りください

※紹介状のご持参をお願いいたします。

交通のご案内
アクセスマップ
アクセスマップ(PDF)
パンフレット(PDF)

※患者様ご自身の運転でのご来院はお控えください

住所
東京都中央区日本橋室町2丁目4-1
浮世小路千疋屋ビル(YUITO ANNEX)3階
最寄り駅
東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅 直結
(地上A6番出口より徒歩1分・1階が三重テラスのビル3階です)
(地下タリーズコーヒーYUITO ANNEX店のビル3階です)
JR総武快速線「新日本橋」駅から地下通路にて徒歩5分
(地下タリーズコーヒーYUITO ANNEX店のビル3階です)
JR山手線・中央線・京浜東北線
「神田駅」より徒歩7分
JR各線「東京」駅
八重洲口よりタクシー5分
メトロリンク日本橋(無料巡回バス)
「三井記念美術館前」下車
駐車場
営業時間: 7:00〜23:00
駐車台数: 154台